痛いのきもちいいの?

日本リンパマッサージ協会
http://jlma.jp
リンファティックテラピー
痛いリンパというのが大阪で、軽いリンパというのもある。が、軽いリンパといっても、いろいろなところを回ってみると、軽いといいながら強いのが気にかかる方が多い。強いというのは、もしそれがリンパ系であるとすると(そうでない場合が多い)、ヨガなどの系列と同じ(ヨガが痛いとはいっていないので)ことを結果的に求めていることになる。名古屋の入り口に足で踏む施術がある。痛い。骨盤を補正することで修正を図るのだが、施術後の維持はタスキを使って屈伸をやる。これが正しいかもしれない。でも、それを継続するのは運動と同じで困難が伴う。

痛いリンパがいいか、痛くないのがいいのか?あんたはどちらを選択?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック